走行距離が長い車の買取も可能なGTNET

走行距離が長い車の買取も可能なGTNET

車の走行距離は、買取金額に大きく影響します。もちろん走行距離が長い車の方が、買い取り額は高めな傾向があります。

 

一般的に車の走行距離は、2つのボーダーラインがあります。5万キロと10万キロですね。5万キロを超えれば買取額がワンランク下がって、10万キロオーバーすればさらに下がる傾向があるのです。10万キロを超えているような車をお持ちの場合、ちょっと売れるかどうかが不安になるでしょう。業者によっては、そのような車に対する金額がかなり厳しくなる事もあります。
インプレッサ下取り

 

5万キロオーバーの車の買取が可能なGTNET

 

ところでスポーツカーの買い取りを行っている業者の1つに、GTNETという所があります。スポーツカーをお持ちの方によっては、GTNETで売却する事を検討している事もあるでしょう。現にネットでそのような口コミなども、いくつか見かけるのですが。

 

では5万キロ超の車はGTNETでは買い取り可能かというと、問題ありません。今までの買取データによると、5万キロを超えていても高額売却が成立している事例はあるからです。

 

例えば今年の11月にある方がそこで車を売却していますが、走行距離は5万キロ台だったようですね。しかし買い取り額は100万円を超えていますので、5万キロでも比較的高い金額がつくと察します。

 

10万キロでも買い取り可能なGTNET

 

またその業者の場合、10万キロ以上でも問題ありません。前述のようにその走行距離の車は買い取り金額が厳しくなる事が多いですが、GTNETで買い取っている事例は多数あるからです。実際今年の10月にも、10万キロを超えている車を70万円台で買い取っていたようですね。

 

ですのでGTNETの場合は、距離が多少長めな車でも買い取り可能です。もしも過走行のスポーツカー売却を考えているようでしたら、GTNETでの査定はオススメです。